マイクロ水力発電には興味があるが、どうすれば良いの?

マイクロ水力発電では、一箇所として同じ環境はありません。ある場所の水量、高低差は場所ごとにより全て異なります。この事が風力発電や太陽光発電と異なった計画を必要としてきました。しかし、マイクロ水力をトライしたい場合、以下を参考にして、弊社にご連絡下さい。


STEP 1

弊社が現在取り扱っているマイクロ水力発電の簡易カタログを先ずご覧下さい。PDFファイルで、印刷寸法はA4です。機械の写真と簡単な説明がご覧頂けます。
ここをクリック(518 KB)


STEP 3

そしてもっと詳しく打ち合わせたい場合,アンケート用紙にご記入になり、ファックスでアンケート用紙をお送り下さい。アンケート用紙はPDFファイルでA4寸法です
ここをクリック(80 KB)

ファックス拝受後、検討し、ご案内申し上げます。

STEP 2

簡単な内容や参考価格には一覧総合価格表をご覧下さい。印刷寸法はA4です。書かれている価格は機械本体のみで、その他の電気配線、器具関係、輸送費、据付け費、工事費、設計費などは一切含んでいません。発電量は予想であり、実際の発電量を保証する物ではありません。この表は目安としてお考え下さい。 
ここをクリック(168KB)

STEP 4
現地調査を行い助言して欲しい。それが結果的に成功の近道とお考えの方は当社契約のコンサルテイング技術者を派遣する事が可能です。派遣費用等については次の通りです: (アンケート用紙記入は必要です)
    
*日当経費:\20,000/日(前夜発及び当日宿泊となった場合は2日となります)
*交通費:基本は車です。遠距離ではJR実費(JR京都駅起点)
*宿泊費: \10,000/一泊
*提案書作成費:\15,000x作成日数
*詳しい場所などお教えいただければ、別途見積致します。
*車遠距離の場合交代ドライバーの雇用も必要です。

BACK