logo


独立電源マイクロ水力発電,ペルトン・クロスフロー型,イタリアIREM社製




 イタリア IREM社 

        イタリア、アルプス山脈地域では昔からから独立電源用
       マイクロ水力発電が盛んに行われてきました。
               
本ページでは高落差、低水量に適したペルトン型、及び低落差、高水量に適したクロスフロー型を紹介いたします。
なお見積には上部右"参考資料"中の 見積依頼書 へのご記入がメーカーにより指示されています。

 


ペルトン型(Max 750kW)

このモデルは高低差
20m-550m, 水量0.5-400g/秒用に設計されています。標準品では総計6個のノズルが取り付けられ効率確保の為流量制御弁が役立ちます。水平に位置したタービンが特徴でその中心軸には直接発電機の軸が直結します。タービンはステンレス製です。日本の事情に適した、50Hz型、60Hz型が納入可能です。最少モデルでは蓄電池充電モデルとなっています。

 

クロスフロー型(Max 250kW)

低差5m-50m迄、流量は10-1,500g/秒の範囲で設計します。ランナーや主要部品はステンレスを使用。ランナーと発電機の運動伝達は歯付きゴムベルトを使用し確実に動力を伝えています。水量変化に対応出切る水門を備え、水量10-100%迄対応可能。



 

 

 

 

 

 

 

 

メーカー標準では 230V. 50又は60Hzとなっています。独立電源電圧は日本でトランスを入れ、100Vや200Vに落として使用可能です。周波数はお住まいの地域の周波数をご指定下さい。2kWまでは、ダミーロードは空気放熱タイプで、5-10kWでは水浸け込み型となり、温水を作るのに役立ています。3相電源もご指定により供給いたします。


マイクロ水力発電に適した機種は H(ヘッド=落差)とQ(水量=g・秒)のグラフから選定下さい。

 


BACK

〒929-0217 石川県白山市湊町巳1
株式会社イズミ

TEL:076-278-3262, FAX:076-278-2366

Copyright(C)  Izumi Corporation  All rights reserved
このサイトに記載されている情報の無断転載を禁止します